あさひ幼稚園にようこそ

 本園は、教育環境に恵まれた新潟市でも随一の閑静な住宅地に誕生しました。
幼児期は、人間の一生にとって、人格形成の基礎が作られる一番大切な時期です。
健康で明るく のびのび とした子どもの育成を考えた教育活動を行っております。
 小さい幼稚園ですので、子どもも保護者も教師も大家族のような雰囲気です。
幼稚園にいらっしゃると、やさしさとあたたかさを感じることでしょう。
 どうぞいらしてください。

最近の投稿

最近のコメント

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

過去の記事

P1002859.jpg P1002860.jpg P1002861.jpg P1002863.jpg

2月は豆まき

 幼稚園の朝。廊下から、お豆のいいにおいがします。子どもたちもじっとしてはいません。

 「どこで、このお豆のいいにおいがするのかな。」と、クンクン。見つけましたよ。先生のお部屋のストーブの上にお豆がいっぱい。フライパンで煎っていました。じっと見ていたら、先生が「お豆をこうやって、あたためる(お豆を煎る)と おいしんだよ。」「えっ?食べられるの。」「もう少ししたら、お豆の味見をしようか。」「する。する。」とうれしそうな声が聞こえてきました。あたたかいお豆を一粒。お口に入れて、もぐもぐ。「おいしい?」「おいしい。」「みんなに、言ってきて!先生のお部屋で、お豆の味見をしたい人はきてね。」と言うまでもなく、子どもたちはにおいにつられて、どんどん集まりました。

 さあ、10時です。豆まき集会をしましょう。

 オニがでてくるお話をみました。それは、なんと、今現在、見ることが難しくなった幻灯機です。題名は「ももたろう」です。スライドを動かしながら、先生が読んでくれました。

 歴史あるあさひ幼稚園(創立60年です。)なので、幻灯機もスライドも大事に大事に使っています。もうお店に幻灯機は販売されてないでしょう。スライドもレトロな茶色に変色していますが、当時(昭和の20~30年)はきれいなカラーだったのでしょうね。クルクルと巻いてあるロール式のスライドも、今はなかなか手に入らないでしょう。また、お話の内容も子どもたちに合ったものかどうか、吟味が厳しいので、すぐ新しいものにするわけにはいかない事情があります。

 さて、「オニは外、福は内」の意味と、柊・大豆の枯れ枝・鰯%E

TAGS:
P1002844.jpg P1002845.jpg P1002848.jpg P1002849.jpg P1002850.jpg P1002851.jpg P1002856.jpg P1002858.jpg

 子どもたちが、まゆだまをあっという間に作りました。先生たちがそれを枝につけてくれました。玄関の扉を開けるとすぐ見えます。外の風が入って来て、ゆらゆらと揺れます。かわいい飾りができました。
 そこに、紙風船もつけました。紙風船は、有名な紙風船工房の品です。新入園児の子どもたちにプレゼントをしていた柄と同じものです。 先日、突然電話が来ました。もう仕事を継ぐ方がいないので、これで最後ですと無料で分けてくださいました。なかには見たこともない柄と大きさにびっくりしました。これからは、紙風船は手に入りにくくなるのでしょうか。さびしいですね。
 そんな月末に、のびのびくらぶの集まりがありました。
 一足早い豆まきをしました。子どもたちとお母さんたちで牛乳パックのオニを作りました。わやわやボールで、たおしちゃうゲームをしました。その日のおやつはもちろん、豆。いろいろな豆がお皿に入っていました。風邪をひかずに、元気に過ごしましょうね。

TAGS:
P1002832.jpg P1002831.jpg

いよいよ、さくら組のみなさんは、お兄さんとお姉さんと同じ仕事ができます。
それが給食当番デビューです。お兄さんお姉さんたちの当番は、エプロンをして、机と椅子をセッティングします。机をふきんでふいて、みんなを呼びにいきます。みんなが席につくと、さくら組の当番もおかずが入った皿やお汁が入ったおわん、ご飯の茶碗などを一人ひとりに配ってあげます。こぼさないように気をつけて歩いていますよ。そして、「いただきます」のあいさつとおかわりの時間を知らせるという大事な役もあります。こうして仕事を覚えていきます。ゆり組さんが3月に卒業しても大丈夫のように準備しています。 もう、そういう時期に来ているのですね。ちょっとさびしいけれど、ばら組とさくら組ががんばってやってくれるので、安心です。

TAGS:
Copyright(C)2009-2010 あさひ幼稚園 ASAHI KINDERGARTEN All Rights Reserved.